戸建投資を0から学びたい!!  そんなあなたに贈る 超本格派オンラインサロンが ほんとに今だけ 無料実施中!!!!!!!   気になるあなたはお気軽にメッセージください。 ➡ 連絡先メールアドレス diyooya315@gmail.com

事故物件について 三つのパターンと個人的見解

こんばんは久しぶりに感じます、自粛自粛で少し疲れてきたどうもひのたんです。

前から温めていた⁇お話をしたいなと思います。タイトルにもあるけど、事故物件について。

超雑記、独り言風ですが^^

あっ最初に言うと、私は事故物件というリスク?のある物件でも気にしません。

ただし、それには線引きがある。

え、線引き?

そう、事故物件といっても本当に様々なパターンがあります。

言葉は悪いけど、レベルがあると思うんです。どの程度の事故物件?とか、どの段階?とか。

私はどんな事故物件や事故物件の状態でもOK!!ではないです。自分の中で、線引きを決めてます。

この線引き自体、不動産投資を始める前から思ってたことと似ていて。賃貸で借りる際にも、今とは逆の立場として考えたことがありました。

事故物件の三パターン(ざっくり分け)

*病死 一番多く見かける。最近増えてきている孤独死などがよくこれに当たる。実需や賃貸でも気にしない人が多い。賃貸でも家賃額はそんな変わらないらしい。変わってもマイナス5千円くらい?

*自殺 病死より数はかなり少ないけど、アットホームなどの売買サイトでもたまに出ています。亡くなり方により少し価格が変わる、という不動産会社の意見をいただきました。。賃貸料マイナス5000円〜1.5万くらい?

*殺人 私はまだアットホームなど売買サイトで見かけたことはないですが、仲間から出ていたよ!という情報あり。ないことはないけど、自殺より数自体が少ない⁈賃貸料マイナス1.5万〜3万くらい?

不動産投資家ともなると、事故物件を気にしない人が私含めてけっこう多いみたいですが…やはり皆さんそれぞれ線引きってありますよね。

一番よく聞く?気がするのは、病死までは気にしないし買う借りる。ただし、発見がいつだったかや臭いによるなど。

個人的に、ここまでは気にしないで欲しい!のは、自殺物件。

ちなみに私は、自殺物件までは気にしません。事件性がないなら、後々の怖さが緩和されるから。

もちろん、事故物件によって価格がかなり下がるだろうしその分安全圏での賃料を想定して計算した上で値段が安ければ気にしないで購入を検討する、というのはあります。

投資家ゆえ、とにもかくにも値段次第です。

一部?稀にはあるかもですが、相場よりこんなに綺麗なのに安くない?があるし、基本的に安いはずです。

なんですが、個人的にはまだ?殺人物件にまでは手を出せません。それもまたなぜか?

事件性がある場合、それも事件が未解決な場合…治安面など考えて、賃貸も病死や自殺に比べてもかなりのマイナス想定で計算しても賃貸の決まりが難しい気がするから。

し、怖がり(~_~;)ひのたんです。

怖いというのも、diyや掃除を想定した場合、か。冬の夕方とかね

あくまでも私の妄想に過ぎないんですが、なんとなくこんな線引きをしています。

でも、こんな綺麗な物件が50万⁈とかありえない価格であれば購入しちゃいそう。。いや、買う。

私的には思うんです。頑なに事故物件なんて絶対に嫌だ、買わないしあり得ない!

っていう人がわりと周りでもいるんだけど、そりゃあ事故物件じゃないにこさないけど…

もし事故物件ではない自分の物件で、万が一があったらどうするのだろう…と。

なので、あくまでもいろいろなダメージを受けるかもしれないであろう可能性を考えながらいる方がダメージは少なくすむし。

事故物件でも検討できる投資家であれば、いろいろなリスクのある物件でもどうにかできる気持ちと力があるんじゃないかなと思います。

し、好きです。そんな器の大きな人がヽ(´ー`)

ひのたん…事故物件気にしない。ただし、基本的には自殺物件までという。

いろいろなやり方はあるだろうから、賃貸にするだけでなく。とにかく安ければなんとかなる!は絶対に変わらずに私は思っています。

とにかく安い物件を買いたいです、今年も一軒。

皆さんも、ぜひ事故物件を見かけた場合には値段次第では検討してみてください!

が、綺麗で安い事故物件は人気で殺到します!本当に。逆に言えば、その物件の大丈夫だってことだと思います。

庭掃除もやるよん、ひのたんより

一緒に楽しく戸建投資を学んでみませんか?

「0から戸建投資を学べる無料オンラインサロンSumica」

オンラインサロンSumica! 概要はこちら。

 

経験や知識は関係なし! だれでもWelcome~(^^♪

学びたい! 気になる! 

そんなあなたはメールを送ってみよう♬

➡diyooya315@gmail.com(Sumica運営事務局) 

  件名:戸建投資オンラインサロン申込み

  ①お名前

  ②不動産投資歴の有無・その他投資歴 

  ③戸建投資について知っているか 

  ④お住まいのエリア 

  ⑤年齢(だいたい)

  ⑥ご職業・特技 

  ⑦ひとことPR

最新情報をチェックしよう!
>戸建投資Sumica

戸建投資Sumica

リスクと闘う不動産投資チーム