戸建投資を0から学びたい!!  そんなあなたに贈る 超本格派オンラインサロンが ほんとに今だけ 無料実施中!!!!!!!   気になるあなたはお気軽にメッセージください。 ➡ 連絡先メールアドレス diyooya315@gmail.com

なぜ副業で戸建投資?

■なぜ副業で戸建投資?

「かわいい家」の画像検索結果

 

【いきなり結論】

現金をそのまま銀行に預けてたら貧乏一直線❗️

だから副業で投資をしよう❗️

株やFXはハイリスク。リスクが少ない不動産投資がおすすめ

少額で気軽にはじめられる

戸建投資が最強❗️❗️

 

突然ですが・・

 

日本人って現金をもつのが大好きな国民ですよね!

 

 

隠そうとしたって、世界と日本を比べてみればすぐわかってしまいます。

 

具体的に、下の図でもって、各国の金融資産構成比のうち、

現金・預金の占める割合を見てみましょう。

 

↑ 家計金融資産構成比率比較(日米その他、2019年時点で最新年値)

 

ユーロ各国は35%、米国は13.2%であるのに対し、

日本は51.5%。

 

 

現金・預金が半分を占めているのですね。

やっぱりね。日本人は現金をもつのが大好きなんです・・

 

いえ。

正確に言えば、現金以外にしておくという選択肢やそのメリットを知らない

だけかもしれませんね。

 

 

その他資産の内訳をみてみましょう。

 

米国では残りの5割強の資産を投資信託や株式等で運用していますね。

一方で、日本では1割強。

とっても大きな差になっています。

 

これって実は

悪い言い方をすると、

 

日本は明らかな金融後進国ってことなのです。

 

 

原因は2つあります。1つは、

 

とりあえず皆と同じように生活してさえいれば生きていけるんじゃね?

 

という残念な島国マインド。

 

もう1つは

 

日本の学校ではお金や投資の勉強をする機会がないことです。

 

 

Name

何言ってんだ!投資なんて怖いよ。

がんばって貯金してれば良いことがある。       親も先生も言ってたよ。

 

いやいや、それは

銀行に預けてれば勝手にお金が増えていったという

太古の時代の話ですよね。

 

 

 

この世の中で、この先も

現金を現金のまま保有しておくとどうなるのか

考えたことはありますか?

 

 

 

もちろんの話ですが

今の時代、銀行に預けていても利息収入は期待できませんよね。

 

 

それだけではありません。

 

現金の価値は日々、急速に価値を失っているのです。

 

 

あなたは「週刊少年ジャンプ」の価格を知っていますか。

 

おなじみの、コンビニの棚に平積みされている少年漫画の雑誌です。

 

2019年の時点でおよそ270円で売られています。

 

しかし、創刊した1970年2月でのお値段は

なんと80円でした。

 

つまり。

 

この50年の間に同じ少年ジャンプを買うために

3倍以上のお金が必要になったということ。

 

 

これって、言い換えれば、

同じ1円の価値がこの50年で1/3以下になった

ということです。

 

これは今もし、

あなたの銀行に預けている現金が100万円あったとしても

10年後には80万円の価値しかないかも?

いやそれよりも下がっているかもしれませんよ!

という警告です。

 

さて。

この一方で考えてほしいんです。

 

このように、物の価値が変動して

経済が成長していく中で

日本のサラリーマンの収入は上がっていますか?

 

全然上がっていないどころか、

むしろ下がっているのではないでしょうか。

この傾向は今後も変わらないでしょう。

 

このような状態で、国は何を考えているのか。

実は副業を容認し、足りない年金や生活費を自分で稼いでほしいと思ってます。

 

 

2018年には働き方改革の流れで、副業解禁の流れがはじまりました。

これがいわゆる「副業元年」ですね。

 

でも、正直な話。

いきなり副業しろと言われてもどうしたらいいの??って感じですよね。

 

副業とはなんでしょうか。

 

まあ、ざっくり言えば

 

①二つ以上の会社から給与収入を得て働く

②資産運用、投資その他で稼ぐ

 

の2択を迫られているということです。

 

でも、、

あなたは現実的にこの2つから選択できますか?

 

まず、給与収入。ダブルワークですね。

もし、あなたの本業が忙しいものであるならば

2つの会社に勤めあげることは現実的ではありませんよね。

あなたが底なしの体力の持ち主であるなら話は別ですが、

歳を重ねていくうちに限界が来るでしょう。

 

次に資産運用です。

サラリーマンが思いつく資産運用で代表的なものというと、

株式投資とFXでしょうか。

これは確かに、当たれば利益は大きいです。

しかし、日々の変動が激しく、目で追うにも疲れます。

 

波が激しいので儲かったり損したりで一喜一憂。

気が気ではない毎日を過ごすはめになります。

 

世界恐慌や天変地異があれば、たちまち含み損を抱えてしまい、

身動きがとれなくなってしまうことも年に数回おこります。

 

要するに、株とFXの儲けは

コントロールできない要素が大きいのですね。

 

 

そこで、おすすめなのが

不動産投資です。

 

 

なぜ不動産投資がおすすめかなのか。

 

それは

 

リスクを自分でコントロールできる

 

からです。

 

買いたい物件の立地を選ぶのも自分。

購入する物件価格や賃料の設定も自分。

どう営業して客付けするか。

どのくらいリフォームするか。

自分でやるか、職人に任せるか。などなど

 

自分の努力でリスクをコントロールできる

 

そして、役所。銀行。仲介業者。工務店。職人。司法書士。、、

などなど頼るべき人を頼ること。

 

コミュニケーションによってリスクを減らせる

のもおすすめな理由です。

 

私の知る限り、投資という名前がついてるもので、

ここまでリスクを減らせる仕組みが既に用意されている

ものはありません。

 

不動産投資では仕組みを買うことでお金を増やせるとも言われるほどです。

 

そして・・

 

不動産投資はいまやお金持ちのものだけではなくなりました。

 

コロナショックで経済が衰退する2020年の日本を過ごす、

平凡サラリーマンができる不動産投資。

専業主婦でもできる不動産投資。

大学生でもできる不動産投資。

 

誰でも参加できる不動産投資。

 

それが

 

戸建投資です。

 

モデルをざっくりお伝えします。

 

戸建を1軒買うために必要な資金が

100万〜300万ほど。

 

その元手は3〜5年ほどで回収できて、

毎月5万円程度を増やすことができる。

 

そのようなモデルです。これを聞いて

 

Name
たかが5万かよ・・

 

こんな風に思った方もいるかもしれませんね。

 

でも。ちょっと考えてみてください。

 

もしもあなたがサラリーマンで、

毎月5万円を増やそうとしたならばどうでしょうか?

 

集中して残業するか、

それなりの年月を費やして昇進しないといけませんよね。

 

でも、その一方で

 

もし戸建を複数もつ事ができたら

すぐ本業の収入を上回ることも可能

 

ということです。

 

これって

 

このサラリーマン収入が上がらない世の中で

とても夢があると思いませんか?

 

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

 

戸建投資とは何なのか。

この拙い文章をお読みいただき、

少しでも興味をもっていただけたならば幸いです!

 

そして。どうかこのブログを訪れたあなたが、

共に戸建投資に取組む仲間になってくれることを

心から願います。

 

リスクと闘う不動産投資チームSumica

2020年3月吉日

 

 

 

一緒に楽しく戸建投資を学んでみませんか?

「0から戸建投資を学べる無料オンラインサロンSumica」

オンラインサロンSumica! 概要はこちら。

 

経験や知識は関係なし! だれでもWelcome~(^^♪

学びたい! 気になる! 

そんなあなたはメールを送ってみよう♬

➡diyooya315@gmail.com(Sumica運営事務局) 

  件名:戸建投資オンラインサロン申込み

  ①お名前

  ②不動産投資歴の有無・その他投資歴 

  ③戸建投資について知っているか 

  ④お住まいのエリア 

  ⑤年齢(だいたい)

  ⑥ご職業・特技 

  ⑦ひとことPR

最新情報をチェックしよう!
>戸建投資Sumica

戸建投資Sumica

リスクと闘う不動産投資チーム